カフェ

HOME CAFE 「第三回」 ツナ焼きそば

アイディア料理 メニュー

「第三回」 ツナ焼きそば

ツナ缶はシーフードが食べれない地域でも、あの旨みが楽しめる保存食。フォークで食べても、箸で食べても満足の一品。 材料: シーチキン(オイルのものがより美味しい。)、スパゲティ(人数分)、たまねぎ(ひとり1/2個)、塩・コショウ(少々)、アンチョビ(贅沢バージョンにするなら)、ソース(これだけは日本の物を使わないと変な味。ウスターでも何でもOK) 作り方: スパゲティーをゆでる(軽く塩) シーチキンのオイルを軽く絞る。(これで炒めると焦げやすい) 玉ねぎは千切りにしておく 油をしいて、玉ねぎを炒めて気持ちだけ塩コショウ。 スパゲティと一緒に、シーチキン、あれば アンチョビを入れる。 1分くらい混ぜて焦げないうちに ソースをちょっとかける。 ほとんどの塩けは塩コショウ、アンチョビから出るので、ソースは香りが立つ程度。 コメント: なんだか分からないが、美味しいスパゲティだ。(米P) アンチョビはなかなか使いませんが、それでもはまります(日M)

TOP